上阪さんちのNIE(93)知事辞任要求を可決

Share on Facebook

強引な承認 知事に怒り

自然破壊 やめてほしい

 米軍普天間飛行場の移設をめぐり、県議会が仲井真弘多知事に辞任要求を突きつけました。上阪家は今後の行方を気に掛けています。

知事辞任要求を可決

■2014年1月11日総合1面
 県議会は臨時会最終日の10日の本会議で、仲井真弘多知事が米軍普天間飛行場移設をめぐる名護市辺野古の埋め立てを承認したことは県外移設の公約に違反するとして抗議し、辞任を求める決議を賛成多数(賛成24、反対21)で可決した。県議会で知事に辞任を要求する決議が可決されたのは初めて。

 

 

 

 

 

あゆみさん▶今晩何食べたい?
主税君▶おすしがいいな。
雅英さん▶いいね。サーモンが食べたい。
あゆみさん▶よし、ステーキにしよう。決定。
主税君▶多数決でおすしなのに、それじゃ民主主義じゃないよ。
雅英さん▶仲井真知事も辺野古の埋め立てを強引に承認したので、知事を辞めないといけないかもね。
主税君▶どういうこと?
雅英さん▶知事は普天間飛行場を県外に移設すると言っていたのに、辺野古への移設を認めてしまったから、みんな怒って辞めろと言ってるんだよ。
主税君▶知事が辞めたら辺野古移設は白紙に戻るの?
雅英さん▶戻らないよ。でも、日本は民主主義の国なので、移設に反対する人が多ければ白紙になる可能性は少しはあるね。
主税君▶晩ご飯ぐらいなら我慢できるけど、自然が壊されるのは食い止めてほしいな。

カテゴリ: 未分類