島袋さんちのNIE (59)読み聞かせ/ユンジチ根拠 実は謎

Share on Facebook

「ユンヂチ」って何だろう

墓や仏壇の買い替え時期

 ユンヂチって何だろう? 島袋敦也君(14)と父親の久仁人さん(49)が沖縄の伝統について語り合います。2人はその謎に迫れたのでしょうか?

ユンジチ根拠 実は謎

■2013年2月26日第2社会面 旧暦の閏月を指す「ユンヂチ」。沖縄では墓の購入や仏壇などの取り換えに良い時期とされるが、伝統文化に詳しい専門家も僧侶も「なぜいい時期なのか、本当の理由はよく分からない」という。本来は1カ月だが、年間を通して仏壇セールなどが展開されている。

久仁人さん▶敦也、「ユンヂチ」知ってる?
敦也君▶うん。聞いたことがあるよ。
久仁人さん▶1年は365日。これは太陽暦。旧暦は1年が太陽暦に11日足りない。この日数がたまって1年が13カ月になって、同じ月を繰り返すのがユンヂチというそうだよ。
敦也君▶あっ、沖縄で旧暦の正月を祝うというのを聞いたことがあるよ。で、このユンヂチには何するの。
久仁人さん▶お墓建てたり、仏壇を買い替えたり…。なぜか沖縄では、昔から伝わっているからということで。みんな、そうしているんだよ。
敦也君▶お父さん、なんでこういうのがあるのかな。
久仁人さん▶専門家もよくわからないそうだ。
敦也君▶みんながそれを守っているんだな。スゴイ。

前の記事:
カテゴリ: 未分類