上阪さんちのNIE(71)ポン骨スープ

Share on Facebook

骨太スープなんのため?

経済が元気になるように

 風刺漫画「時事漫評」に注目した上阪主税君(13)、きらりさん(12)、雅英さん(45)。何を表現しているのか、想像を膨らませました。

時事漫評「ポン骨スープ」

■2013年6月8日総合3面

主税君▶ベッドに寝ている人は誰?
雅英さん▶たぶん、1万円札の福沢諭吉。お金の象徴だと思うよ。
きらりさん▶なんで安倍晋三首相が骨太スープをあげているの?
雅英さん▶お金が元気に飛び回れるように、「骨太方針2013」を発表したんだ。
きらりさん▶それって何?
雅英さん▶日本経済が元気になるために政府が考えた案だよ。スープの中には何が入っていると思う?
主税君▶復興のために使うとか?
きらりさん▶基地にお金をかけないとか?
雅英さん▶なるほど! いい案だね! 実は、沖縄を元気にするための案も初めて取り込まれたんだよ。日本国民が増税などに苦しまず、平和で幸せに暮らせるいいだしが入っているといいね。
主税君▶福沢諭吉さん、早く元気になって僕のところにやってきてね。

 

カテゴリ: 未分類