教師、NIE授業学ぶ 伊平屋小で佐久間さん出前授業

Share on Facebook

 伊平屋小学校(堀越泉校長)で16日、5年生を対象にした新聞読み聞かせの授業と教師向けのNIE研修会が開かれた。

教師が見学する中、新聞を使った出前授業をする佐久間教諭(右端)=伊平屋小学校

 前年度まで同校に在籍していた佐久間洋比屋根小教諭(NIEアドバイザー)が授業し、その後、授業の狙いなどを新たに赴任した教師らに解説した。
 佐久間教諭は、例えば語彙(ごい)を増やすなら、読み聞かせの途中で意味を児童に問い掛けるなど教師が意図を持って新聞を教材にすることが大事だと説明した。
 堀越校長は「佐久間先生の2年間のNIE活動で子どもの大きな変化を見ることができた。各先生の指導のアイテムの一つにし、まず実践してチャレンジしてください」と期待した。(西藤優三通信員)

次の記事:
カテゴリ: 未分類